• 電話番号
  • 初診予約

アライナー型装置での矯正治療

マウスピース矯正
Mouse pease Ortho

マウスピース矯正とは

今までの金具の装置をつけた矯正と違い、透明なマウスピースを用いて、つけていても目立たず、歯への負担や患者様の矯正へのストレスを減らしながら治療を行える矯正治療です。
装置を目立たなくして治療を行えること、食事や歯磨きなども自由に行えるなど、今まで矯正治療中の患者様が抱えてた悩みを解消された治療方法であることが最大のメリットであり、人気の理由でもあります。
歯並びによって適応症などもあるので、治療の期間なども患者様に沿って提案させて頂きます。

マウスピース矯正のメリット

メリット1:外からではほとんどわからない!透明な装置が貴方の笑顔を絶やしません!

矯正を始める方がもっとも多く抱えている「装置が目立つ」という悩みを解決するということが、マウスピース矯正の最大の魅力です。
「装置をつけている」ことはあまりわからないのに、アナタの歯は「矯正をしている」状態なので、自然な笑顔をより美しく輝かせます。
もちろん、接客業などの職場や、人に会う機会にでも困ることはありません。そして、装置が取れる頃には素敵な笑顔を手に入れることが出来て、笑顔と人生は輝かしいものとなっていくことでしょう。

メリット2:患者様の歯の形にあわせて一つ一つオーダーメイドで装置を作ります

患者様ひとりひとりのためにオーダーメイドで製作される取り外しのできる矯正装置です。ですので、装着感や取り外し時も違和感なく自分の歯にフィットした状態でストレスフリーで矯正を行うことができるのです。

治療を受けた患者様のほとんどが、矯正治療期間中も「快適」で矯正治療の結果も非常に満足されており、矯正の装置が気になる方や治療中の食事の不自由さに不安を覚えていた方にはまさにオススメの治療方法です。

メリット3:歯磨きや食事も自由に。装置の取り外しや洗浄もご自身で簡単に出来ます

従来の矯正装置と違う点は、「自分でお手入れが出来ること」です。
歯を磨きたいときなど、矯正装置を外して歯磨きを行うことができます。
装置がついていない状態で歯磨きを行えるので、治療中であっても普段通りに歯を磨いて頂けます。

また、マウスピースも自分で洗浄して簡単にお手入れができるので、再度取り付けるときにも、キレイな状態で装着できます。

マウスピース矯正のデメリット

デメリット1:装置の着用は自己管理でしっかりと行うことが必要です

取り外しができることはメリットであると同時にデメリットであるとも言えます。なぜなら、取り外しの際に着用を怠ってしまう恐れがあるからです。
装置の着用はご自身での管理が重要となります。それによって、治療期間や治療結果が異なりますので、ご理解を頂いた上で装置を使って頂く次第となります。

お食事中は取り外して下さい。それ以外は必ず着用して下さい。

デメリット2:かみ合わせに若干の違和感・また、適応症などもあります。

上下の歯の間にマウスピースが入るために、食事など、噛むときには若干の違和感があります。

また、奥歯の咬み合せに問題のない前歯部の歯列不正や後戻りの治療、スペースの閉鎖など、適応症が限られております。

マウスピース矯正の治療の流れ

Step1.【初診(30分)】

初診予約をしていただき、まずはカウンセリングを行います。
口の中の状態をチェックし、費用、期間、装置の種類などを、詳しくご説明します。

Step2.【精密検査(30分)】

治療方針の診断をおこなうために精密検査が必要となります。
診断のために必要な情報として、レントゲン、模型、写真撮影の検査採取を行います。

Step3.【コンサルテーション(45分)】

治療方針、期間、費用などを詳しく説明します。
コンサルテーションの後、マウスピース矯正を行うかどうかをよく考えて決めていただきます。

Step4.【精密印象】

患者様が治療を行うことを決めて頂きましたら、いよいよ治療開始となります。
オーダーメイドでマウスピースの装置を作成するため、患者様の歯の形の型取りを行います。

Step5.【装置のお渡し】

アメリカへ患者様の歯型を送り、約1ヶ月でアナタだけの装置が届きます。その装置を用いて歯並びの矯正を開始いたします。

Step6.【定期的な治療】

厚さ0.5mm程度の透明なマウスピースを一日17時間以上口の中に装着をします。治療期間により診療ごとに新しいマウスピース(アライナー)に交換していきます。このステップを、治療が完了するまで繰り返します。

Step7.【装置除去・矯正後資料採得】

矯正装置をはずします。しかしまだ安定していないので、歯の後戻りを防ぐため、クリアリテーナー(透明な保定装置)を使います。

Step8.【保定期間】

6か月に一度来院していただき、1年間、リテーナーのチェック、クリーニングを行います。

Step9.【矯正治療完了!→定期健診へ】

歯の状態の最終チェックをし、治療を終了します。

マウスピース矯正の料金について

初診料 2,000円
精密検査料 30,000円
マウスピース矯正              
マウスピース矯正(インビザラインフル) 70~80 万円 驚きの価格
マウスピース矯正(インビザラインライト・i7)
(部分矯正)
30万円~
アライナー型矯正
(部分矯正)
10 万円~
アライナー型矯正
(全体矯正)
50 万円~
調整料 調節料 (2~3か月に1回 5,000円)
保定管理料 50,000円 (月々の調整料は2年間無料となります)

まずは初診予約にてお気軽にご相談ください!アナタの歯並びに関するお悩みを親身に承ります!

お好きな日時でカンタン予約!
目的▶︎日時▶︎必要項目の3ステップ!
  日・祝
13:00~20:00 - -
土曜日  10:00~1:00  2:00~18:30