• 当院のコンセプト
  • アクセス・診療時間
  • 料金について
  • 初診予約

当院について

「部分矯正」とは、その名の通り、歯の全体を矯正するのではなく、出っ歯っている歯などを「部分的に」
矯正する治療法です。全体の矯正より料金も安く、短期間で治療ができるので、多くの方に人気の治療方法の
一つです。
部分矯正には歯の状態によって「出来る」場合と「出来ない」場合があり、治療方法なども変わります。
部分矯正を希望されている方は、1度初診にて実際に歯を診てもらうことをオススメします。その場で、
あなたの歯に最適な治療方法を判断し、お伝えすることができます。

歯ぎしりについて 知覚過敏について 矯正でよくある質問 アクセス・診療時間のご案内 当院のアロマテラピー スマイルトレーニング 歯みがきレッスン
  • ディスキング インプラント矯正
    プロファイルチェンジ ワックス処置
  • スーパーフロス マウスガード
    リテーナー 歯間ブラシ
番号をクリックすると切り替わります

IPR矯正

部分矯正でも全体矯正でも、すき間の無い部分の歯を並べるために、IPRを行います。
IPRとは、ストリッピング、ディスキングともいわれます。IPR(Interproximal enamel reduction)
歯と歯が隣同士くっついている部分のエナメル質をほんのわずか削合します。左右0.5mm程度、エナメル質の範囲であれば削っても歯がしみる、痛い、ということはありません。すき間を作ることでデコボコが治ります。
歯を抜かずに、歯並びをきれいにする可能性が高まります。

IPRの利点

・スペースを作ることで歯並びを良くできる
・ブラックトライアングルの減少
・形態の修正もかねて調整できる
・扇状歯の形態を修正できる
・大きい歯を小さくできる

IPRの欠点

・スペースを作ることで歯並びを良くできる
・ブラックトライアングルの減少
・形態の修正もかねて調整できる
・扇状歯の形態を修正できる
・大きい歯を小さくできる

トップページ | 当院について | 院長紹介 | 治療の流れ | 矯正について | 部分矯正 | インビザライン | クリアライナー | インコグニート | ホワイトニング・クリーニング
初診予約 | よくある質問 | 料金のご案内 | アクセス・診療時間のご案内 | skype初診相談 | お問い合わせ | サイトマップ