• 電話番号
  • 初診予約

歯科矯正、部分矯正、歯並びを治すなら、えびす矯正歯科。初診相談で初めてでも安心

スタッフブログ
Staff Blog

「 矯正治療 」一覧

🌈カラーゴム🌈

73936B2A-8C8C-419C-8554-FB08636475EBこんにちは!

最近雨の日が続いており、気温もどんどん上がってきて蒸し暑くなってきましたね…

そろそろ本格的な夏の到来なのでしょうかね☺︎

前回のブログでプレートリテーナーの色が選べると紹介したので、今回は矯正治療中のカラーゴムについてご紹介します!

以前もご紹介したのですが、そのときよりもカラーのバリエーションが増えました♡!

私も今矯正治療中で、カラーゴム愛用者です!

今はピンク系の色を三色交互に付けてますが、そろそろ暑くなってきてるので、涼しげな色の組み合わせをしようかと検討中です!

毎回どの色にするか考えながら、楽しみながら矯正治療を行っています☺︎

気になった方はぜひともスタッフにお声がけください!

よろしくお願いします!!

 

えびす矯正歯科

保定装置

こんにちは!

今回は保定装置に関してお伝えさせていただきます。

当院では、歯科矯正治療を行った後に歯を固定するために使う保定装置を院内で作製しています。

image1 (6)

主に上顎はプレートリテーナー、下顎はワイヤーリテーナーを使用します。

プレートタイプリテーナーは支えとなる部分の色を選ぶことができます!

 

矯正装置を外した後の歯は矯正前の位置に戻ろうとするため、リテーナーを食事と歯磨きの時以外しっかりと装着する必要があります。

せっかく時間とお金をかけて並べた歯も、後戻りしてしまったら大変です!

それでは、『リテーナーを一日中、一生つけていなければいけないのか』と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。

ちなみに、リテーナーを使用して1~2年が経過した時点で、ドクターより指示があった場合装着時間を減らすことができます。

但し、食事・無意識な噛みしめ・親知らずの萌出等さまざまな要因で歯には力がかかっています。

そのため、少しずつではありますが歯は一生動くものだと思ってください。

保定1~2年が経過された方は、少なくとも、就寝中にはリテーナーを使用していただくことでそのような要因で起こるであろう歯の動きを抑えることができます。

 

また、プレートリテーナーは取り外しが可能な装置のため、紛失や破損等思わぬトラブルが起こる可能性があります。

破損等がなくても、ドクターより提案されたスケジュールでのチェックにご来院いただくことをお勧めいたします。リテーナーの紛失や修復の難しい破損等の場合は再製作となり別途料金が必要となりますのでご注意ください。

 

【夏季休診のお知らせ】

当院は8月13日~17日まで休診とさせていただきます。(その他祝日・木曜・日曜も通常通り休診)

ご不便をおかけしますが、休診中のお問合せは診察券に記載されているメールアドレスへご連絡いただきますようよろしくお願い申し上げます。

 

えびす矯正歯科

 

インスタグラム始めました!

えびす矯正歯科もインスタグラムを最近始めました!

医院の雰囲気を皆様に知って頂きたく、

院内の機材や、矯正に関すること、ホワイトニングについて、

スタッフの休日のことについても載せています(^^♪

皆様、ポチッとフォローをして頂いて、

一緒に共有していきましょう( *´艸`)♡

インスタアカウント @ebisukyousei

 

 

 

 

 

invisalignの講習会を受けてきました!

こんにちは!

いよいよ今日からゴールデンウィークですね!

皆さんはどこへお出かけされるのでしょうか?

せっかくの大型連休、とことん楽しめるといいですね!

 

さて、私は先日、中目黒で行われたinvisalign講習会に参加してきました!

皆さん、invisalignをご存知でしょうか?

簡単に言うと、マウスピース型の矯正装置です。

最近はSNSでもよく見かけるようになりましたが、実際はどのような装置なのか分からない方々もいらっしゃると思います。

invisalign1

 

これからinvisalignを始めてみようと思っている方や悩んでいる方へ、簡単に説明させていただきます!

invisalignとは

・マウスピース型の矯正装置

・1~2週間ごとに自分で装置を交換する

・自分で取り外しが可能なため食事も歯磨きもしやすい

・透明なので目立たない

・矯正治療をしながらホワイトニングができる

・小児や抜歯症例にも適応

・口腔内スキャナーを使用した口腔内撮影

・通院のペースは6~8週間ごと

といった患者様のメリットが多い矯正装置です!

 

但し、デメリットもあります。

一日21~22時間の装着が必要

・装置の作製に約1~1.5か月必要

 

invisalignは患者様依存型の矯正装置です。

装置装着時間が20時間をきると、歯の動きが遅れ装置のミスフィットにつながります。

矯正治療期間が長引く要因にもなりますので、

食事・歯磨き後にはなるべく早めに装着していただく必要があります。

すでにinvisalignでの矯正治療をされている患者様は、ゴールデンウィーク中、装置の装着が疎かにならないように注意してください!

えびす矯正歯科は4月28日~5月6日まで休診とさせていただきます。

不具合などございましたら、診察カードに記載のメールアドレスにご連絡いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

えびす矯正歯科

 

新元号!!

こんにちは!

最近徐々に暖かくなってきて、過ごしやすくなってきましたね☺

今日から新学期の始まりで、新元号が発表されましたね!

令和」とは誰もが予想をしていなかったのではないでしょうか。

残り1か月の平成を悔いなく、楽しみたいと思っています!

当院は祝日もお休みのため、4/28~5/6までお休みを頂きますが、

元号が変わっても変わらずに診療を行っていきますので、よろしくお願いします!

えびす矯正歯科 歯科衛生士